布団クリーニング,比較,口コミ,保管

布団クリーニング保管!口コミ比較をしてみよう!

 

布団クリーニングの保管とは一定期間布団クリーニングを預けることを言います。
メリットとしてはダニなどの害虫などの対策と収納スペースの確保といった所でしょう。

 

ここで紹介します布団クリーニング業者は東京、でも大阪、神戸、福岡でも全国どこでも利用可能な安い布団クリーニング業者です。

 

1.ベルメゾンネット 最大6ヶ月保管
料金例:3枚の布団を6ヶ月保管+クリーニングした場合⇒13,268円
料金は安めで会社の信用度も抜群。
なおかつ圧縮パックが無料でついてくるので使用するまでダニが付かない。
圧縮パックがついてきてこれだけ料金が安いので一番おすすめ!
ベルメゾンネットの詳細はこちら

 

2.ザブザブ  最大12ヶ月保管  
料金例:3枚の布団を6ヶ月保管+クリーニングした場合⇒19,278円
ザブザブは保管期間の区切り料金が多いというのが特徴ですね。
通常だと6ヶ月以内は均一の料金になったりするところ
3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、12ヶ月と料金お区分けがあります。
短期間の区切りがあるが標準料金が高い。

 

3.きららウォッシュ 最大6ヶ月保管
料金例:3枚の布団を6ヶ月保管+クリーニングした場合⇒12,345円
圧縮サービスと言って布団を返してもらうときに圧縮されて帰ってきます。
圧縮してあればダニなどが付かないので使用するまで圧縮したままにできますよね。
ただ料金が割増に!
保管とクリーニングの値段は一番安いが圧縮パックを含めると全然高い。

 

 

4.デア 最大保管期間6ヶ月
料金例:3枚の布団を6ヶ月保管+クリーニングした場合⇒15,120円

 

料金がわかりにくい印象があります。料金的にもクリーニング費用が高めなので保管した場合の
トータルが高い。
圧縮サービスもないのにちょっと高いかなという印象でした。

 

5.イークローゼット 最大保管期間6ヶ月
料金例:3枚の布団を6ヶ月保管+クリーニングした場合⇒18,792円
料金を見るとすごく高い。高い理由を上げるとすればそれだけクリーニングの品質が良いのだろう。
クリーニングのサービス項目が多いがあまりにも高すぎる。

知名度が高い布団クリーニングおすすめ業者「リネット」はこちら

業界の中では一番利用者数が一番多いのではないでしょうか。