布団クリーニング メリットまとめ

布団クリーニング メリットまとめ

多くの方が、布団は日干しにして干す程度」・「古くなったら廃棄して、新しい布団を買換えとしていることでしょう。
現在では、布団1セット5,000円で手に入る時代でもあり、「クリーニングより買換えのほうが安い」と思っている人がとても多いです。ですが、安い布団に買換えてはみたものの「寝心地があまりよくない」・「翌朝腰が痛くなる」など後悔の言葉もとてもよく聞きます。とはいえ寝心地の良い布団を探せば、価格は5倍にも10倍にも跳ね上がり、簡単に買換えなんて出来ません。そのほか、「使い慣れた布団・愛着のある布団を出来る限り長く使い続けたい」と思っている方も多いことでしょう。

 

布団クリーニングは半年〜1年に1度行えばよいのです。価格も3点1セット10,000円程度です。それなりの質の布団セットを購入するのと比べてもそこまで経費のかかるものではないと個人的には思っています。
では、具体的に布団を丸洗いクリーニングする事で得られるメリットについて考えて見ます。

 

布団を丸洗いする事で得られるメリット

・水溶性の汚れもしっかりと落とせる
・中綿の汚れも除去できる
・ダニの残存をほぼ100%なくすことが出来る
・アレルゲン除去率も90%以上
・頑固な汚れ・臭いも取れる
・ペットがつけてしまった汚れやシミもとれる
・カビ・汗などのシミも落ちる

 

自分で布団を丸洗いするのはとても難しいです。専門業者の手で正確にまた徹底的に処理してもらうのが一番の近道です。
中綿の汚れ落としやシミ・臭い・汚れも天日干しでは落とせません。ドライクリーニングに出しても落とせる汚れは表面だけで中綿の汚れまでは落とせません。

 

そのほかにも、
・丸洗い後の乾燥も正しく行ってもらえる。
・新品時のようなふかふかな布団に戻ることもある
・クリーニング店に持ち込む必要がない
・自宅に返送してくれるので、引き取りにいく必要もない。

 

あの分厚い布団を乾燥させるのは大変です。その日の天候に左右され、1日で乾かないなんてこともあるでしょう。生乾きの状態だとそこから臭いが発生してきます。
業者は専用の乾燥機で一気に乾かすので、失敗はまずありません。布団の使用状況によっては購入時のふんわり感が見事に戻ってきます(あまりに古い場合は残念ですが、ふんわり感が戻らないことがしばしばあります)
業者によっては、プラスアルファ(無料の場合もあるし追加料金が発生する場合もあります)の処理を行ってくれます。

 

・抗菌、防臭加工をしてくれる
・リンス仕上げでふんわり感を出してくれる
・布団の修理をしてくれる
・圧縮加工してくれる
・業者側で長期間(約6ヶ月〜12ヶ月)保管してくれる

 

抗菌・防臭加工はとくに「必ずしてくれる業者」・「残留薬剤による悪影響を考慮して絶対にしない業者」・「追加料金で抗菌・防臭加工をオプションでつけることが出来る業者」など、業者によって対応が大きく異なります。そこは自分の体質に合わせて加工処理する・しないの業者を選択しましょう。

知名度が高い布団クリーニングおすすめ業者「リネット」はこちら

業界の中では一番利用者数が一番多いのではないでしょうか。